English

燃料電池シンポジウム、セミナー、講習会、ミニ勉強会
  • 燃料電池シンポジウム
    第22回シンポジウム:2015年5月28日(木)〜29日(金)タワーホール船堀/東京
    ◎トピックス:水素エネルギー協会(HESS)とのジョイントセッションを計画
    ---展示会、燃料電池組立体験コーナーは従来通り実施---

    【一般参加・展示の申込み】を開始致しました。

             ☆ 第22回シンポジウム 一般参加申請書の【事前登録の割引期限は、4月30日】です。
                  ※懇親会のお申込みは会場予約の関係がございますので、当日のお申込みはご遠慮いただいております。

             ☆ 第22回シンポジウム講演発表申込書です。Wordファイル等が必要な方は、事務局までご依頼下さい。

             ☆ 第22回展示会出展に関しましては、こちらをご覧の上、蒲髢リ電機宛にお申込み下さい。

             ☆ 第22回展示会のレイアウトをご覧になりたい方は、こちらをご覧下さい 【第22回分掲載予定日】4月30日

    <第22回シンポジウム委員会メンバー(2015年 1月現在)>(順不動)
        委員長:梅田実(長岡技科大)、副委員長:大平英二(NEDO)
        委員:伊藤靖彦(パナソニック)、小上泰司(東芝燃料電池システム)、風間智英(野村総研)、嘉藤徹(産総研)、栗山信宏(九大)、里見知英(FCCJ)
        竹中壮(九大)、富岡秀徳(JARI)、蓮池宏(エネルギー総合工学研究所)、林克也(NTT)、矢加部久孝(HESS)、守谷隆史(本田技術研究所)
        山口祐一郎(JGA)、吉川将洋(電中研)、吉武優(FCDIC)、陸川政弘(上智大)、星永宏(千葉大学)、難波江裕太(東工大)
        事務局:松田道世、和田徹也、永井正敏
        アドバイザー:太田健一郎(FCDIC、横国大)

    次回以降の予定は以下の通りです。シンポジウムについてご意見・ご要望がございましたらご遠慮なく事務局までご連絡下さい。

  •       第23回シンポジウム:2016年5月26日(木)〜27日(金)タワーホール船堀/東京

    【第21回シンポジウム】
    第21回燃料電池シンポジウムはお陰様で好評裏に終了しました。ご参加有り難うございました。

  • 第21回燃料電池シンポジウム優秀ポスター賞
    対象ポスター17件のうち、審査委員の審査により下記2件が選ばれました。「燃料電池」誌へ投稿論文として招待されます。
      P-10 濱崎 真(横浜国立大学)
         「複合酸化物を含有した導電性Ti酸化物のPEFC用酸素還元触媒への適用」
      P-19 國友 ひかり(群馬大学)
         「CeO2含有カーボンナノファイバーを担体とするPtRu触媒に関する研究」

    なお、優秀ポスター賞2件のほか下記2件のポスター発表も優秀であるとして投稿論文として推薦されました。
      P-7  大島 龍也(上智大学)
         「超強酸性基を有するポリ(フェニレン)系電解質の合成と評価(W)―酸性度とキャリア密度―」
      P-22 高橋 勇太(長岡技術科学大学)
         「メタノールと酸素共存化におけるPt-Ru-C同時スパッタ電極の反応選択性」

    <開催日・会場>:2014年5月29日(木)〜30日(金),タワーホール船堀/東京
    <テーマ:燃料電池の基礎・応用、施策、水素・再生可能エネルギー>
    <講演>:5F(A会場、B会場)
    <ポスター発表>、<自治体コーナー>、<燃料電池組立・体験コーナー(FC懇談会共催)>:1F展示会場
    <懇親会>:5月29日、2F ※当日のお申し込みは、予約の関係も御座いますのでご遠慮願います。
           ※学生のポスター発表には、優秀ポスター賞等が用意されています。



        ☆FCVフォーラムと第20回シンポジウム記念大会の発表につき、英語版プロシーディングズを発行しました。ご希望の方は事務局までお問い合わせ下さい。
        ☆シンポジウムの要旨集は別途ご購入頂けます。燃料電池開発情報センター主要刊行物一覧をご覧下さい。


  • ミニ勉強会
    平成26年度第1回は”未来自動車”、3月19日、T講師による話題提供、Uパネリストによるコメント、V質疑応答の構成となっております。皆様奮ってご参加下さい。
      T話題提供.特許等から見た自動運転技術:ランドンIP(川瀬健人氏)
      Uパネル討論:川瀬健人(ランドンIP)、和田憲一郎(エレクトリフィケーション コンサルティング)、守谷隆史(本田技術研究所
      V質疑応答:パネリストと会場との意見交換
    <第10回ご案内と申込用紙>
    <会場>
    第2回は”水素エネルギー”、6月開催を予定しております。 詳細が確定次第ご案内します。


    平成25年度のミニ勉強会はお陰様で好評裏に終了しました。ご参加有り難うございました。来期も予定しておりますのでご要望、ご意見がおありの方はご連絡下さい。
    第9回例会開催(会員、非会員)
    開催日時:6月20日(金)14:00〜16:30
    会   場:中央大学 駿河台記念館 6F 650号室
    構   成:
     1)講演・講師「演題:水素エネルギー社会に向けて(仮)」・METI 燃料電池推進室 14:00〜15:00
     2)講師を囲んでの意見交換会 15:10〜16:30


    第8回例会開催(会員、非会員)
    開催日時:4月25日(金)14:00〜16:30
    会   場:中央大学 駿河台記念館 3F 310号室
    構   成:
     1)講演・講師「シェールガス・オイルを巡る世界の情勢」・(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC) 永井一聡様 14:00〜15:00
     2)講師を囲んでの意見交換会 15:10〜16:30


    第7回例会開催(会員、非会員)
    開催日時:3月20日(木)14:00〜16:30
    会   場:中央大学 駿河台記念館 3F 310号室
    構   成:
     1)講演・講師「東京瓦斯における燃料電池への取り組み」・東京ガス エネルギーシステム研究所 主幹研究員 亀田 治邦様 14:00〜15:00
     2)講師を囲んでの意見交換会 15:10〜16:30


    第6回例会開催(会員、非会員)
    開催日時:1月31日(金)15:30〜18:00 ※諸事情により時間変更になりました。
    会場:中央大学 駿河台記念館 6F 650号室
    構成:
     1)講演・講師「SOFCの開発動向」・(独)産業技術総合研究所 堀田 照久様 15:30〜16:30
     2)講師を囲んでの意見交換会 16:40〜18:00


    第5回例会(会員、非会員)※ご参加は事前登録制です。
     1)開催日時・会場:12月20日(金)14:00〜16:30(講演1時間、意見交換1時間半)・中央大学 駿河台記念館 6F 650号室
     2)演題・講師: 「Hondaにおける燃料電池電気自動車の開発と普及に向けて」・竃{田技術研究所 守谷 隆史 様
     3)参加費 <FCDIC会員>\3,000 /<非会員>\10,000 
     4)募集人数 15人程度(予約制です。お申し込みはお急ぎ下さい。)
     5)お申し込み <fccon-xp@fcdic.jp>>あてにお名前・連絡先「第5回ミニ勉強会参加希望」と記載の上お申込み下さい。(@は半角に変更願います。
     *LA Auto ShowにおけるHondaのPress Conferenceの映像:下線部をクリックして下さい。(FCEV以外も発表しています。)
                                      発言内容:下線部をクリックして下さい。


    第4回例会
    開催日時:11月22日(金)14:00〜16:30
    会場:中央大学 駿河台記念館 6F 650号室
    構成:
     1)講演・講師 「水素ステーション先行整備に向けての現状と課題」・岩谷産業 宮崎 淳 様  14:00〜15:00
     2)講師を囲んでの意見交換会 15:10〜16:30


    【第3回例会開催(会員、非会員)※ご参加は事前登録制です。
    <プログラム>
      <開催日時>:平成25年10月31日(木) 14:00〜16:30
      <会   場>:地下鉄 銀座線 末広町から1分(千代田区外神田)
      <構   成>
            1)講演:「ENE・FARMについて」(仮題)東芝燃料電池システム 小川 雅弘 様 14:00〜15:00
            2)講師を囲んでの意見交換会                               15:10〜16:30

    【第2回例会開催(会員、非会員)
    <プログラム>
      <開催日時>:平成25年10月2日(水) 15:00〜17:00
      <会   場>:地下鉄 銀座線 末広町から1分(千代田区外神田)
      <構   成>
            1)講演:「エネルギー情勢について」(仮題) 橘川 武郎氏(一橋大学教授) 15:00〜16:00
            2)講師を囲んでの意見交換会                      16:00〜17:00

    【第1回ミニ勉強会開催(初回特別プログラム)】(会員、非会員)※ご参加は事前登録制です。
      <開催日時>:平成25年8月23日(金) 14:30〜19:00予定(※懇親会を含みます)
      <会   場>:中央大学駿河台記念館 3F(URL:http://www.chuo-u.ac.jp/access/surugadai/)
      <構   成>
            1)片岡宏文  FCDIC顧問(前代表、元東京ガス(株)副社長): 挨拶
            2)太田健一郎 FCDIC代表(横浜国立大学 特任教授)    : 水素と燃料電池(仮題)
            3)大嶋洋一特許庁審査第四部 電子デバイス 先任上席審査官  : Invention(発明)からInnovation(事業化)と特許制度
            4)ミキサー(懇親会)

  • 寺子屋式燃料電池講習会
    第20回寺子屋式燃料電池講習会はお陰様で好評裏に終了しました。ご参加有り難うございました。
    【第20回寺子屋式燃料電池講習会】(下線部をクリックして下さい。) ※講師が決まりました(最終版 11月05日)
    1.日 時 平成26年12月12日(金)10:00〜16:30(9:30 受付開始)
    2.定 員 30名前後(締切:12 月10 日(水) 但し、定員になり次第締切とさせて頂きます) ※定員となりましたので締切とさせて頂きます(12月03日11:00)

    3.場 所 中央大学 駿河台記念館(JRお茶の水駅より徒歩5 分)
         東京都千代田区神田駿河台3-11-5 (пF03-3292-3111(記念館事務室))
    4.参加費(消費税込) 会員:\12,000 非会員:\22,000 学生:\6,000
    5.申込方法 別紙申込書に記入の上、FAXにて申込み下さい。
         FAXが到着次第、請求書をお送り致しますので、宜しくお願い致します。
    6.問合せ先 (一社)燃料電池開発情報センター(FCDIC) e-mail:fc−seminar@fcdic.com、Tel:03-6206-0231 Fax:03-6206-0232


  • FC国際交流会
    【第3回国際交流会】
    第3回国際交流会はお陰様で好評裏に終了しました。ご参加有り難うございました。来期も予定しておりますのでご要望、ご意見がおありの方はご連絡下さい。
    FC懇談会共催
    <開催日・会場>:2015年2月23日(月)16:00〜,東京理科大学森戸記念館 第1フォーラム
    <参加費>:5000円(当日会場にて現金で承ります。)
    <講演>:
    Part I  16:00~
    16:00-16:30 POSCO Energy: Dr. Tae-Won Lee ( Vice President, Head, Fuel Cell Research Center )
    MCFC?development and deployment?status in Korea
    16:30-16:55 NEDO: M. Kadowaki
    NEDO's Activities on Fuel Cell
    16:55-17:20 Industrial Catalyst Laboratory: T. Muroi (NEDO, fellow)
    Production and cost of Hydrogen
    17:20-17:35 Advance Riko, Inc. : Y. Agawa
    Characterisation of Pt Electrocatalysts by a Coaxial Pulse Arc Plasma Deposition
    17:35-18:50 Asahi Glass Co., Ltd. : S. Kinoshita
    Fluoro-materials for fuel cell
    18:50-19:05 Toshiba Fuel Cell Power Systems Corp.: Y. Ogami
    Ene-Farm
    19:05-19:25 Delta-EE: S. Dwyer
    CHP
    19:25-19:45 Fraunhofer: C. Hebling
    Characterization of Automotive Fuel Cells
    Part II
    Mixer
    2nd circular詳細(クリックして下さい)
    <参加申込先・〆切り>:国際交流会事務局 fuel.cell.association.japan@gmail.com、2月16日(月)


    【第2回FC国際交流会】
    FC懇談会共催
    <開催日・会場>:2014年2月24日(月)16:30〜,東京理科大学森戸記念館 第1フォーラム
    <参加費>:5000円(当日会場にて現金で承ります。)
    <講演>
    1. Ceres Power: Technology Director, Dr. Subhasish Mukerjee
    “Towards a Subsidy Free Fuel Cell Economy with the Ceres Steel Cell”
    2. Tokyo University of Science: Assist. Prof. Yumi Tanaka
    “Challenges for development of new SOFC electrolyte made of "bone"”
    3. NEDO: New Energy Technology Dept., Mr. Kenji Horiuchi
    "NEDO's Activities on Fuel Cell”
    4. Delta‐EE: Senior Analyst and Research Manager, Dr. Scott Dwyer
    “Fuel Cell and its role in the global micro‐CHP market”



  • 電極触媒シンポジウム・宿泊セミナー
    第7回新電極シンポジウム&宿泊セミナー:下線部をクリックして下さい。

    第7回新電極触媒シンポジウム&宿泊セミナーはお陰様で好評裏に終了しました。ご参加有り難うございました。
    日時:10月24日(金)13時〜25日(土)12時
    会場:(一財)材料科学技術振興財団 軽井沢研修所(旧 加藤科学振興会 軽井沢研修所)
    テーマ:”触媒技術を持ち寄って新しい一歩を踏み出そう”
    主催:燃料電池開発情報センター(FCDIC)、(一社)触媒学会燃料電池関連触媒研究会、FC懇談会
    協賛:(一社)触媒学会(公社)表面科学会(一財)大阪科学技術センター
    *青色LEDノーベル賞受賞者、赤崎勇氏の巻頭言 天野浩・赤崎勇、「サファイア基板上V族窒化物半導体成長における低温堆積層」がダウンロードできます。
    ☆参加・ポスター発表募集中。〆切り10月10日(金)
    ☆ポスター発表申し込み要旨の〆切り:10月17日(金)
    メールまたはFAXでのお申し込み:  jt-liaiy@mail.doshisha.ac.jp (西村)  Phone 0774-65-6589  FAX 0774-65-6815


    プログラム概要
    <初日>
    13:00〜開会の辞 セッションT:招待講演
    13:10〜14:10 固体高分子形燃料電池用Pt合金触媒の開発 (山梨大学 矢野 啓)
    14:10〜15:10 固体高分子形燃料電池用超格子白金合金触媒およびカーボンフリー多孔性ナノカプセル触媒層の開発 (東京工業大学 山口 猛央)
    15:10〜15:30 休憩
    15:30〜16:30 白金ナノ粒子の有機化合物による表面修飾:燃料電池カソード触媒のモデル材料として(静岡大学 宮林 恵子)
    16:30〜17:30  黒鉛化カーボン表面への触媒金属の高分散担持技術の検討 (トヨタ自動車 永見 哲夫)
    17:30〜18:30 コア/シェル触媒はPt/C触媒を代替するか? (同志社大学 大門 英夫) 18:30〜19:30 夕食
    19:00〜
    セッションU(ナイトセッション):ポスター、展示
    19:30〜 ポスターセッション、自由討議
    <2日目>
    8:00〜朝食
    8:30〜
    セッションV:招待講演、 総合討議
    8:30〜9:30  カーボン系非白金カソード触媒の研究動向 (東工大 難波江 裕太)
    9:30〜10:30 4・5族遷移金属酸化物をベースとした非貴金属酸化物系カソードの開発(横浜国立大学 石原 顕光)
    10:30〜10:40 小休憩
    10:40〜11:40 有機ハイドライドによる水素の大量貯蔵・輸送システム(SPERA水素システム) (千代田化工建設株式会社 今川 健一)
    11:40〜12:00 総合討議、閉会の辞



  • セミナー・講習会

    【第28回セミナー(FCVフォーラムU)】(会員、非会員)
    FCVフォーラムUはお陰様で好評裏に終了しました。ご参加有り難うございました。
    昨年のFCVフォーラム:2015年に向けたFCV開発の現状と今後の課題(2013年4月16日、東京)に続き、今年も以下のテーマでFCVフォーラムUとして開催します。
    FCVに乗るチャンスです。@運転試乗、A同乗試乗、及びB水素ステーション見学へのFCバスが有ります。
    テーマ:≪水素で走る車がやってくる −2020年に向けた燃料電池自動車への期待−≫

      <開 催 概 要>(予定を含みます)
            主   催 : (一社)燃料電池開発情報センター(FCDIC)
            共   催 : (地独)東京都立産業技術研究センター(TIRI)
            後   援 : 東京都
                     (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
            開催日時 : 平成26年9月19日(金) 9:30〜17:00
            開催場所 : (地独)東京都立産業技術研究センターアクセス
                      新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前

    第T部【招待講演】 ・・・・・・・・・・・・・・ <9:30〜12:00 - 休 憩 - 13:15〜14:45>

       9:40〜 1.「トヨタ自動車における燃料電池自動車開発の現状と展望」       トヨタ自動車梶@    高橋 剛 氏
      10:25〜 2.「Hondaにおける燃料電池電気自動車の開発と水素社会への挑戦」 竃{田技術研究所   守谷 隆史 氏
      11:10〜 3. 「日産自動車における燃料電池自動車の開発」              日産自動車梶@    飯山 明裕 氏
      13:15〜 4. 「水素社会の実現に向けた東京都の取組について」           東京都 環境局    池田 千代 氏
      13:35〜 5. 「水素ステーション等で使用する材料の制限について」          高圧ガス保安協会   竹花 立美 氏

      14:20〜 総合討論会 パネリストとして、ご講演者及びNEDO燃料電池・水素 グループ大平主任研究員およびFCCJ企画部里見部長殿に出席頂く予定です。

    第U部・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<15:00〜17:00>

         (第U部に関しましては、参加者ご本人の興味のあるプログラムに自由に参加して頂く構成となっております)

       A)運転 試乗会:FCV(トヨタFCHV-adv/ホンダFCXクラリティー)  ※(募集人数20名   *抽選)
       B)同乗 試乗会:FCV(ホンダFCXクラリティー/日産X-TRAIL FCV)  ※(募集人数50名   *抽選)
       C)有明水素ステーション見学:燃料電池バス → 有明水素ステーション ※(定員20名×2回予定   *抽選)
       D)東京都立産業技術研究センター 施設見学会 ※希望者には、別途ご案内を致します。



    ※平成26年度FCVフォーラムU開催のご案内と申込書(ダウンロード)(下線部をクリックして下さい。)

    ※ お申し込みを締め切らせて頂きました。ありがとうございます。(9/18 12:00)
      ※第U部「各コース」参加申込み締め切り:9月 4日(木)、第T部「招待講演」参加申込み締め切り:9月18日(木)正午まで

      ※第U部「各コース」抽選結果発表:9月9日(火)【お申込み頂いた方へメールにてご連絡をさせて頂きました。】


    第V部【展示会】 この時間帯の中で、自由にご見学下さい。 <12:00 〜 17:00>

         展示及びポスター発表  FCV燃料電池規格、燃料電池材料、水素搬送、水素貯蔵、インフラ、計測器 等

         ※燃料電池関連企業の募集を行っており、展示の他ポスター発表も受付を致しております。

         ※FCDIC会員及び都内中小企業の方の出展費は「無料」ですので、関連企業・団体の方は是非ご参加ください。



    ※平成26年度FCVフォーラムU開催の出展ご案内と申込書(ダウンロード)(下線部をクリックして下さい。)

    ※出展参加申込み締め切り:8月28日(木) 【お申し込みを締め切らせて頂きました。ありがとうございます。】


    -------------------------------------------------------------------------------

              ※お問い合わせは、FCVフォーラムU事務局まで
        пF03-6206-0231 / Fax:03-6206-0232 / e-mail : fc-seminar☆fcdic.jp ※☆は「@」に変更して下さい



    -------------------------------------------------------------------------------


  • 平成25年特別ジョイントセミナー
    好評裏に終了しました。ご参加有り難うございました。
    開催日時:平成25年11月 8日 10:00〜17:30
    開催場所:神奈川産業技術センター[最寄駅:海老名(JR/小田急/相鉄)]
    共   催:神奈川R&D推進協議会
    後   援:(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
    開催趣旨:目の前に迫った燃料電池・水素社会を見据え、神奈川県の水素革命等、自治体の取組みも活発になってきております。
           今回は神奈川県と一緒に地域に密着した形で、セミナーを開催致します。

    <テーマ :【燃料電池開発の動向と神奈川県企業の取組】>

    第T部 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10:00〜12:00
      【A:海老名中央水素ステーション】 ※ご希望の中から抽選で25名(神奈川県産業技術センターより「燃料電池バス」による送迎)
                            ※抽選の手続もありますので、ご希望の方は10月25日迄にお申込み下さい。

      【B:企業展示】
                            ※神奈川県下の企業(参加企業は後日お知らせ致します。 講演時間中も展示
                               (無料展示は参加企業少数の、為中止となりました。11月6日更新)
                              (11:40頃〜12:30迄正面玄関前で燃料電池バス見学ができます。11月6日更新)
      
    休  憩  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12:00〜13:00

    第U部【講演会】 ・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13:00〜17:30

         開会あいさつ    燃料電池開発情報センター(FCDIC)代表    太田 健一郎 

       1.水素エネルギー社会に向けた取組                      経済産業省 燃料電池推進室   原  伸幸 氏
       2.燃料電池関連産業に向けて相模原市における中小企業への取組  さがみはら産業創造センター    永井 直文 氏
       3.東芝の燃料電池の歴史とエネファームの普及拡大に向けた取組     東芝燃料電池システム       小川 雅弘 氏
       4.燃料電池車普及開始に向けた水素インフラ構築への取組       JX日鉱日石エネルギー       廣瀬 正典 氏
       5.日産自動車における燃料電池自動車の開発               日産自動車               原   直樹 氏

         閉会あいさつ    神奈川県産業技術センター 所長          大塚 康男

    【懇親会】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17:30〜18:30

    ※参加費:<会員>¥4,000.-/<非会員>¥10,000.-/懇親会\1,000.-
    ※募集数:200名程度 
    ※お申込:<sj-seminar@fcdic.jp>>あて、申込用紙にお名前・連絡先等、必要事項を記載の上、11月6日迄にお申込み下さい。
         事務局より改めて詳細をお知らせ致します。※@は半角に変更して下さい。
          ※ご不明な点は「特別ジョイントセミナー事務局あて」にお問い合わせ下さい。



機関誌(「燃料電池」 "The Journal of Fuel Cell Technology")(年4回発行)
  • 「燃料電池」冬号 (Vol.14 No.3, 2015)(1月30日発行)
    特  集:業務用燃料電池
    巻 頭 言:FCV本格普及への期待(JX日鉱日石エネルギー梶@常務執行役員 五十嵐仁一)
    寄  稿:埼玉県の水素エネルギー関連施策について(埼玉県環境部 山井 毅)
    燃料電池と私:神谷信行(横浜国立大学スーパーバイザー)
    投稿論文:メタノールと酸素共存下におけるPt-Ru-C同時スパッタリング電極の反応選択性(長岡技術科学大学大学院 高橋勇太、他)


  • 投稿原稿を受付けます。論文投稿規定・執筆要領テンプレート。(下線部をクリックして下さい。)
    ご不明の点は以下にお問い合わせ下さい。
    ・電子メール:center(at)fcdic.jp    (at)を@に置き換えて下さい。
    ・郵便:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1丁目19番地 お茶の水ビジネスビル1階 燃料電池開発情報センター 機関誌 係 、電話:(03)-6206-0231
    ・投稿論文の内容はウェブより閲覧可能です。刊行物→「燃料電池」誌→燃料電池 投稿論文一覧。表のファイル名をクリックして下さい。

  • 「燃料電池」誌は一般(非会員)の方にも頒布しております。 刊行物・「燃料電池」誌の項をご覧下さい。

  • 「燃料電池」への広告掲載は(株) 科学技術社へお問い合わせ下さい。(広告料データ)
  • 本ウェブサイトトップ画面には「燃料電池」に掲載された記事に用いられた写真を掲載していますが、燃料電池関連の写真で著作権等の問題がないものであれば皆様より広く募集致します。なお、掲載の採否は事務局で判断致させて頂きます。

  • 平成26年度編集委員会(*は委員長):
    *石田 政義(筑波大大学院);伊東 健太郎(東京ガス)、及川徳正(中電協)、大平英二(NEDO)、岸本治夫(産総研)、田中和久(東芝燃料電池システム)、林克也(NTT)、藤木広志(日本ガス協会)、森昌史(電中研);アドバイザー:太田 健一郎(FCDIC)、高木康晴(特許庁)、永井正敏(FCDIC)、事務局: 吉武 優(FCDIC)、和田徹也(FCDIC)


Latest News(毎月1回発行)(編集:本間琢也顧問)
これ以前のLatest Newsは左側コラムの"お知らせ"にマウスを乗せて、"Latest News" をクリックして下さい。


研究会(講演会、見学会):会員向け行事
  • 第135回研究会(見学会)
    4月頃開催を目処に検討中です。詳細が確定次第ご案内します。

  • 第134回研究会(講演会)
    お陰様で無事終了致しました。ご参加有難うございました。
    ・日時:平成27年1月21日(水)15:00〜17:15
    ・会場:東海大学交友会館(霞が関ビル35F)阿蘇の間
    ・演題・講師
      1.「エネファームの本格普及と水素社会実現に向けた取り組み」
        東芝燃料電池システム(株) 技術部システム技術担当グループ長 金子隆之氏
      2.「先端技術開発にオープン&クローズの戦略思想を必要とする時代の登場」
        東京大学 政策ビジョン研究センター シニア・リサーチャー  小川紘一氏
        (『オープン&クローズ戦略ー日本企業再興の条件』、翔英社 の著者)


  • 第133回研究会(見学会)
    お陰様で無事終了致しました。ご参加有難うございました。
    ・月  日:平成26年10月17日(金)
    ・集合時間:12:50
    ・集合場所:JR水戸駅 南口側 駅前交番付近(FCDICの旗を目印に) ※13:00出発
    ・見学場所:JARI 城里テストセンター
    ・見学時間:14:00〜16:30(講演含む)
    ・募集人数:20名程度(バスの定員数) ※定員になり次第、締切とさせて頂きます。
    ・見学内容:@水素の安全性に関する試験等
         :A施設概要説明及び実験施設見学
        


  • 第132回研究会(講演会)
    お陰様で無事終了致しました。ご参加有難うございました。
    ・月日:平成26年7月23日(水)
    ・時間:15時30分〜17時30分
    ・場所:霞ヶ関ビル35階 東海大学校友会館
    ・講 演
       1.「分散型電源としての燃料電池の可能性」
        三菱日立パワーシステムズ(株) 小林 由則 氏
       2.「埼玉県の水素エネルギー施策について」
        埼玉県環境部環境政策課 山井 毅 氏

  • 第131回研究会(見学会)
    お陰様で無事終了致しました。ご参加有難うございました。
    ・月   日:平成26年3月25日(火)
    ・集合時間:12時30分  ※12時40分 マイクロバスにて出発します。
    ・集合場所:JR根岸駅 バスターミナル側出口付近(FCDICの旗を目印に))
    ・見学場所:JX日鉱日石エネルギー(根岸製油所)及び千代田化工建設(子安実証プラント)
    ・募集人数:25名程度 ※定員になり次第、締切とさせて頂きます
    ・見学時間:13:00〜17:30 ※移動時間及び講演を含みます
       1.「JX日鉱日石エネルギー(根岸製油所)」施設概要説明及びプラント見学(バスツアー)
        
       2.「千代田化工建設(子安オフィス・リサーチパーク内)」施設概要説明及び実証プラント見学
        

  • 第130回研究会(講演会)
    お陰様で無事終了致しました。ご参加有難うございました。
    ・月日:平成26年1月22日(水)
    ・時間:15時〜17時
    ・場所:霞ヶ関ビル35階 東海大学校友会館
    ・講 演
       1.「水素社会に向けた取り組み〜最近のトピックより〜」
        NEDO 主任研究員 大平英二 氏
       2.「FCVを取り巻く最新の規格状況−FCV関連国際標準化動向」
        JARI 主任研究員 富岡 秀徳 氏
       3.「日本型モノづくりの敗北−零戦・半導体・テレビ−」
          微細加工研究所 所長 湯之上 隆 氏

         ※『日本型モノづくりの敗北 零戦・半導体・テレビ』(文春新書)(初版2010年10月)著者

  • 第129回研究会(見学会・講演会)無事終了致しました。ご参加有り難うございました。
    ・月   日:平成25年10月4日(金)
    ・集合時間:AM11:50
    ・集合場所:姫路駅南口バスターミナル(貸切バスにて送迎致します) ※PM12:00出発
    ・見学場所:SPring-8(燃料電池XAFS計測用ビームライン)
            説明及び見学:BL36XU(先端触媒構造反応リアルタイム計測ビームライン)
                      宇留賀 朋哉氏(JASRI/SPring8、電通大)
    ・見学時間:PM1:50〜3:30
    ・講演内容:最新XAFSにより何がわかるか 
            @in situ XAFS及び時間分解XAFSによる燃料電池電極触媒の構造反応解析
                      岩澤 康裕氏 (電通大 燃料電池イノベーション研究センター長)
            A空間分解XAFSによる燃料電池触媒層の可視化
                      唯 美津木氏 (名古屋大 物質科学国際研究センター教授)
    ・講演時間:PM3:50〜5:10
    ・募集人数:25名程度(バスの定員数) ※定員になり次第、締切とさせて頂きます
    ・申し込み:「fc-seminar@fcdic.jp」宛に参加者の機関名/所属/電話等連絡先を記入の上、「第129回参加希望」
           と書いて、メールにてお申込み下さい。※@は、半角に変更して下さい。
              ※原則一機関一名でお願い致します。


  • 第128回研究会(講演会)
    お陰様で無事終了致しました。ご参加有難うございました。
    ・月日:平成25年7月24日(水)
    ・時間:15時15分〜17時30分
    ・場所:霞ヶ関ビル35階 東海大学校友会館 阿蘇の間
    ・講 演
    (1)「水素社会実現に向けたNEDOの取り組み」
        (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部 燃料電池・水素グループ 主任研究員 大平 英二 氏
    (2)「カーボンフリー水素を目指す水素社会への展望」〜CO2フリー水素チェーン構想について〜
        (一財)エネルギー総合工学研究所 プロジェクト試験研究部 主管研究員 笹倉 正晴 氏


  • これまでの見学会訪問先:アンダーライン部分をクリックして下さい。

    これまでの講演会一覧:アンダーライン部分をクリックして下さい。



関連情報(お問い合わせは各機関に直接お願い致します)
  • 第10回再生可能エネルギー世界展示会<FCDIC協賛>
    主催:再生可能エネルギー協議会
    ◎日時:平成27年7月29日(水)〜31日(金)
    ◎会場:東京ビッグサイト
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):再生可能エネルギー世界展示会 事務局((株)シ−・エヌ・ティ)
    (電話: 03-5297-8855 FAX:03-5294-0909 Email:info@renewableenergy.jp
  • 国際シンポジウム「日本における再生可能エネルギーの利用拡大に向けて」
    主催:東日本大震災復興支援委員会エネルギー供給問題検討分科会、独立行政法人科学技術振興機構
    ◎日時:平成27年2月12日(木)
    ◎会場:日本学術会議 講堂
    (東京都港区)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):独立行政法人科学技術振興機構 低炭素社会戦略センター 企画運営室
    (電話: 03-6272-9270 Email:lcs@jst.go.jp)

  • 水素先端世界フォーラム2015<FCDIC後援>
    主催:福岡水素エネルギー戦略会議、福岡県、国立大学法人九州大学
    ◎日時:平成27年2月3日(火)〜4日(水)
    ◎会場:九州大学伊都キャンパス 椎木講堂
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):国立大学法人九州大学 水素材料先端科学研究センター 栗山、高城、迫田
    (電話: 092-802-3924、FAX:092-802-3928)

  • 燃料電池・FCH部会 公開シンポジウム『燃料電池の市場投入に向けて―期待、課題、挑戦』<FCDIC協賛>
    主催:一般財団法人大阪科学技術センター 燃料電池・FCH部会
    ◎日時:2014年12月11日(木) 13時30分〜17時15分(シンポジウム)、17時30分〜(交流会)
    ◎会場:大阪科学技術センター 4階401会議室
        (大阪府大阪市西区靱本町1-8-4)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):一般財団法人 大阪科学技術センター 技術振興部 増山(吉岡)
    (電話:06-6443-5320 Email:masuyama@ostec.or.jp)

  • 第10回新エネルギー技術シンポジウム<FCDIC協賛>
    主催:(独)産業技術総合研究所 エネルギー技術研究部門/筑波大学 大学院 システム情報工学研究科/(一社)電気学会
    ◎日時:2014年11月27日(木)〜28日(金)
    ◎会場:産業技術総合研究所 福島再生可能エネルギー研究所
        (福島県郡山市待池台2-2-9)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):第10回新エネルギー技術シンポジウム 事務局
    (Email:energy10-ml@aist.go.jp)

  • The 4th International Conference on Microgeneration and Related Technologies (Microgen W)<FCDIC協賛>
    主催:国際会議Microgen W実行委員会
    ◎日時:2015年10月28日(水)〜30日(金)
    ◎会場:東京大学伊藤国際学術研究センター
        (東京都文京区本郷7-3-1)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):国際会議Microgen W実行委員会事務局 藤田昭幸
    (電話:03-3500-1612 Email:fujita@ace.or.jp)

  • 燃料電池セミナーin東京
    主催:経済産業省資源エネルギー庁
    ◎日時:2014年11月21日(金) 13時00分〜16時20分
    ◎会場:新価値創造展 ワンポイントH!NTコーナー
        (東京ビッグサイト 東3ホール内)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):一般財団法人 大阪科学技術センター 技術振興部 増山・新見・大原
    (電話:06-6443-5323)

  • 第9回工業触媒研究会フォーラム
    主催:触媒学会工業触媒研究会
    ◎日時:2015年1月16日(金) 13時30分〜18時00分
    ◎会場:日本化学会 化学会館ホール
        (東京都千代田区神田駿河台1-5)
    ◎問い合わせ先:
    ・首都大学東京 野村琴広
    (E-mail:icnetcsj@tmu.ac.jp)

  • 特許庁 任期付職員(特許審査官補)の採用について
    募集元:特許庁
    ◎申込み締切日:2014年12月19日(金)必着
    ◎スケジュール・内容等の問い合わせ先:
    ・特許庁 審査第一部 調整課 任期付職員採用担当
    (電話: 03-3581-1101(内線3119)、03-3501-0738(直通))
    ◎詳細、受験申込書等送付先につきましては、当該ウェブサイトをご確認ください。

  • 燃料電池セミナーin大阪
    主催:経済産業省資源エネルギー庁
    ◎日時:2014年11月6日(木) 13時00分〜16時20分
    ◎会場:マイドームおおさか 2階 展示ホールB
        (大阪市中央区本町橋2-5)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):一般財団法人 大阪科学技術センター 技術振興部 新見・増山・大原
    (電話: 06-6443-5323、E-mail:ostec01@ostec.or.jp)

  • 第15回熱・電気エネルギー技術シンポジウム
    主催:一般財団法人 熱・電気エネルギー技術財団
    ◎日時:2014年10月30日(木) 10時30分〜16時30分
    ◎会場:イイノホールカンファレンスセンター 4階 A1,2,3
        (東京都千代田区内幸町2丁目1-1)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):一般財団法人 熱・電気エネルギー技術財団
    (電話: 03-3503-7722 FAX:03-3503-7799)

  • 2014 Fuel Cell Seminar & Energy Exposition
    ◎会期:平成26年11月10日(月)〜11月13日(木)
    ◎場所:米国カリフォルニア州ロサンゼルス
    Fuel Cells: The Power to Drive Change TODAY
    割引申込み期限:8月30日

  • 燃料電池研究会第125回セミナー
    主催:電気化学会燃料電池研究会
    日 時:10月27日(月)13:30〜17:30
    場 所:電気化学会会議室
        (東京都千代田区九段南4-8-30アルス市ヶ谷202)
         http://www.electrochem.jp/about_ecsj/guide.html
    ☆テーマ:水素エネルギー技術の現状と展望
    1.水素エネルギー政策(仮)
       (NEDO)大平英二
    2.イワタニ産業の水素エネルギーの取組(仮)
       (岩谷産業)梶原昌高
    3.液体水素関連技術(仮)
       (川崎重工)老松和俊
    4.海外の水素エネルギー開発(仮)
       (テクノバ)丸田昭輝
    参加費 5,000円(当日受理)
    ただし、平成26年度研究会費を払われた方は、今回を含め年度内のセミナー出席は無料です。本会は代理出席を認めておりません。新規ご出席の方は、会場受付にて5,000円をお支払いの上、会員登録をお願いします。なお、講演会への事前参加登録は不要です。
    連絡先 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-19 お茶の水ビジネスビル 1階
    一般社団法人燃料電池開発情報センター 吉武 優(TEL: 03-6206-0231 FAX: 03-6206-0232)
    E-mail: yoshitake@fcdic.jp
    Web-site: http://fuelcell.electrochem.jp/)

  • 講習会[見学会付]水素の輸送・貯蔵・利用技術-「大規模水素貯蔵・輸送システム」実証プラントの見学-<FCDIC協賛>
    主催:一般社団法人日本機械学会
    ◎日時:平成26年10月21日(火)
    ◎会場:千代田化工建設(株)子安リサーチパーク(横浜市神奈川区守屋町三丁目13番地)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):一般社団法人日本機械学会 櫻井恭子
    (e-mail: sakurai@jsme.or.jp、電話: 03-5360-3505)

  • 第31回ニューメンブレンテクノロジーシンポジウム2014<FCDIC協賛>
    主催:日本膜学会 一般社団法人日本能率協会
    ◎日時:平成26年11月18日(火)〜21日(金)
    ◎会場:東京港区 三田NNホール(三田NNビル 地下1階)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):一般社団法人日本能率協会
                  ニューメンブレンテクノロジーシンポジウム事務局
    (e-mail: tech-con@jma.or.jp、電話: 03-3434-0587 FAX:03-3434-8076)

  • 第34回水素エネルギー協会大会<FCDIC協賛>
    主催:一般社団法人水素エネルギー協会
    ◎日時:2014年11月25日〜11月26日
    ◎会場:東京大学生産技術研究所 コンベンションホール(東京都目黒区駒場4-6-1)
    ◎内容:特別講演(2件予定)、論文発表(口頭、ポスター)。懇親会
    ◎申込方法等詳細:ホームページに掲載(www.hess.jp)
    ◎問い合わせ先:
     ・事務局(申込先等):〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学大学院 工学系研究科 化学システム工学専攻 堂免久保田研究室内  (一社)水素エネルギー協会事務局 久保田純、米富美登代(FAX: 03-5841-1866、 E-mail: secretary@hess.jp)

  • 燃料電池研究会第124回セミナー
    主催:電気化学会燃料電池研究会
    ◎日時:2014年7月18日(金)
    ◎会場:電気化学会会議室(東京都千代田区九段南4-8-30アルス市ヶ谷202)
    ◎テーマ:燃料電池開発における計測・評価技術の進展
      1. PEFC多孔質電極内液水挙動と三次元構造の軟X線可視化(東京工業大学)津島将司
      2. 可視化技術と計算シミュレーションを組み合わせたPEFC内部の反応分布解析への取り組み(山梨大学)犬飼潤治
      3. 中性子回折、電子線回折による非白金系電極触媒の解析(日産アーク)今井英人
      4. 燃料電池における水素中不純物の影響(日本自動車研究所)松田佳之
     ◎参加費 5,000円(当日受理)。
      ただし、平成26年度研究会費を払われた方は、今回を含め年度内のセミナー出席は無料です。本会は代理出席を認めておりません。
      新規ご出席の方は、会場受付にて5,000円をお支払いの上、会員登録をお願いします。なお、講演会への事前参加登録は不要です。
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):〒400-8510 甲府市武田4 山梨大学クリーンエネルギー研究センター 野原愼士(TEL&FAX: 055-220-8287、 E-mail: snohara@yamanashi.ac.jp)

  • カナダ水素・燃料電池自動車業界動向セミナー〜これまでの道程と今後の課題、国際パートナーシップの重要性〜
    主催:在名古屋カナダ領事館
    ◎日時:2014年6月23日(月) 14時00分〜15時35分(受付開始:13:45 セミナー:14:00〜15:05 質疑応答、名刺交換:15:05〜15:35)
    ◎会場:愛知県産業労働センター(ウィンクあいち)18階セミナールーム1 愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):カナダ領事館 商務官 牧野直樹
    (電話: 052-972-0450(内線4123350))

  • Solid State Protonic Conductors -17 国際学術大会<FCDIC協力>
    主催:SSPC-17 運営委員会
    ◎日時:2014年9月14日(日)〜9月19日(金)
    ◎会場:KIST(韓国科学技術研究院), ソウル(Seoul), 韓国
    ◎問い合わせ先:
    「Solid State Protonic Conductors -17 」よりお願い致します。(※FCDIC会員の方は特別価格となりますので、お申し込みの際その旨を先方へお伝えください。)

  • 福岡水素エネルギー人材育成センター<FCDIC後援>
    主催:福岡水素エネルギー戦略会議
    ◎日時:各コースによる(詳細はサイトにてご確認ください)
    ◎会場:九州大学伊都キャンパス(経営者コース)
        水素エネルギー製品研究試験センター(経営者(燃料電池自動車)コース)
         福岡市内【1日目】、水素エネルギー製品研究試験センター【2日目】、九州大学伊都キャンパス【3日目】(技術者育成コース)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号 (福岡県商工部新産業振興課内) 福岡水素エネルギー戦略会議 事務局 (e-mail: info@f-suiso.jp、電話: 092-643-3448、FAX:092-643-3436)

  • 再生可能エネルギー先端技術展2014<FCDIC後援>
    主催:福岡県、北九州市、経済産業省 九州経済産業局、(公財)西日本産業貿易コンベンション協会
    ◎日時:2014年10月8日(水)〜10月10日(金) 10時00分〜17時00分
    ◎会場:西日本総合展示場 本館 北九州市小倉北区浅野3丁目7-1
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):再生可能エネルギー先端技術展2014 運営事務局
    (電話: 093-511-6800、FAX:093-521-8845)

  • 20th World Hydrogen Energy Conference 2014(第20回世界水素エネルギー会議)
    ※ 隔年に開催される水素エネルギーに関する世界最大の国際会議です。燃料電池も主要なテーマに上がっております。ご関心のある方はご参加下さい。詳細は上記ウェブサイトをご参考願います。
    主催:IAHE (International Association for Hydrogen Energy)
    ◎日時:2014年6月15日(日)〜6月20日(金)
    ◎会場:Convention Center, Gwangju Metropolitan City, Korea [光州市, 韓国]

  • 2014アジアンSOFCシンポジウム & 展示会<FCDIC協力>
    主催:Asian SOFCシンポジウム 運営委員会
    ◎日時:2014年9月21日(日)〜9月24日(水)
    ◎会場:BEXCO [釜山(Busan), 韓国]
    ◎問い合わせ先:
    ・「2014アジアンSOFCシンポジウム & 展示会」よりお願い致します。

  • 第55回電池討論会<FCDIC協賛>
    主催:(公社)電池化学会 電池技術委員会
    ◎日時:2014年11月19日(水)〜21日(金)
    ◎会場:国立京都国際会館 [京都市左京区宝ヶ池]
    ◎問い合わせ先:
    ・京都大学大学院人間・環境学研究科 折笠有基 TEL:075−753−6850

  • 燃料電池等次世代自動車産業技術創出技術研究会 燃料電池等技術開発動向セミナー ― 目前に迫った燃料電池自動車の現状と今後 −
    主催:(一財)九州産業技術センター
    ◎日時:2014年3月7日(金) 13:00〜18:00(受付12:30〜)
    ◎会場:九州大学医学部100周年講堂 (九州大学馬出キャンパス) [福岡市東区馬出3丁目1番1号 ?092-642-6257 (百年講堂事務室)]
    ◎問い合わせ先:
    ・(一財)九州産業技術センター  二階堂  TEL:092−411−7394

  • 燃料電池・FCH部会 公開シンポジウム『燃料電池とそれを取り巻く環境〜水素社会への最前線〜』<FCDIC協賛>
    主催:(一財)大阪科学技術センター 燃料電池・FCH部会
    ◎日時:2014年1月30日(木) 13時30分〜17時15分(シンポジウム)、17時30分〜(交流会)
    ◎会場:大阪科学技術センター 8階中・小ホール
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):一般財団法人大阪科学技術センター 技術振興部
    (電話: 06-6443-5320、FAX:06-6443-5319)

  • 水素先端世界フォーラム2014<FCDIC後援>
    主催:国立大学法人九州大学
    ◎日時:平成26年1月31日(金)
    ◎会場:九州大学 伊都キャンパス
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):国立大学法人九州大学 水素材料先端科学研究センター
    (電話: 092-802-3924、FAX:092-802-3928)

  • JST開発支援事業「研究成果最適展開支援プログラム(A-STE)」及び「産学共同実用化開発事業:NexTEP」のご紹介
    詳細:詳細をクリックして下さい。


  • 燃料電池セミナー in 東京(第43回東京モーターショー2013 【SMART MOBILITY CITY 2013】)
    主催:経済産業省エネルギー庁
    ◎日時:2013年11月28日(木)13:30〜16:40
    ◎会場:東京ビッグサイト 会議棟6F 605・606会議室(第43回東京モーターショー2013 会場内)
    ◎問合せ先:一般財団法人大阪科学技術センター 技術振興部 燃料電池セミナー 事務局:大原・増山・水野
          電話:06-6443-5340 FAX:06-6443-5319 E-mail:ostec01@ostec.or.jp

  • グランド「再生可能エネルギー2014国際会議」<FCDIC協賛>
    主催:同国際会議 組織委員会
    共催:JCRE(再生可能エネルギー協議会),ISES, NEDO, AIST, JSTなど10団体
    ◎日時:2014年7月27日〜8月1日
    ◎会場:東京ビッグサイト

  • 11th European SOFC & SOE Forum 2014
    主催:European Fuel Cell Forum
    ◎日時:平成26年7月1日〜4日
    ◎会場:KKL Lucerne, Switzerland
    プログラムはこちらから

  • 第30回ニューメンブレンテクノロジーシンポジウム2013<FCDIC協賛>
    主催:日本膜学会 一般社団法人日本能率協会
    ◎日時:平成25年11月26日(火)〜29日(金)
    ◎会場:東京港区 三田NNホール(三田NNビル 地下1階)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):ニューメンブレンテクノロジーシンポジウム 事務局
                  一般社団法人日本能率協会 経営・人材センター
    (e-mail: tech-con@jma.or.jp、電話: 03-3434-1410、FAX:03-3434-3593)

  • 燃料電池セミナー in 滋賀
    主催:経済産業省資源エネルギー庁
    ◎日時:2013年10月25日(金)10:15〜12:45
    ◎会場:長浜バイオ大学 命北館4階 中講義室6
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):(一財)大阪科学技術センター 技術振興部(水野・大原・増山) (e-mail: ostec01@ostec.or.jp、電話: 06-6443-5340)

  • 燃料電池セミナー in 福岡
    主催:経済産業省資源エネルギー庁
    ◎日時:2013年10月17日(木)13:00〜16:00
    ◎会場:西日本総合展示場 本館内 セミナー会場T
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):(一財)大阪科学技術センター 技術振興部(水野・大原・増山) (e-mail: ostec01@ostec.or.jp、電話: 06-6443-5340)

  • 第1回GPICシンポジウム : Green Power Innovative Communication はグリーンパワー関連分野の技術と経営の融合を研究する任意団体です。
    <日時>2013年9月9日(月)13時30分〜17時
    <場所>東京大学山上会館 大会議室
    <プログラム>              
      1)開会の挨拶            13:30−13:35
        西口会長
      2)基調講演@            13:35−14:20
        「エネルギー産業の需給バランスと省エネの必要性」
        南川明   IHSグローバル株式会社 Electronics & Media
              日本オフィス代表    
      3)基調講演A            14:20−15:15
        「燃料電池の研究開発の現状と今後の展開」
        吉武 優     燃料電池開発情報センター 常任理事
      4)基調講演B               15:25−16:20
        「日本で誕生したIGBT開発の経緯と今後の展開」
         中川明夫      合同会社中川コンサルティング事務所
                  元 (株)東芝 セミコンダクター社 首席技監
      5)パネルディスカッション(創エネ、省エネ、蓄エネの総合的な視点)
                           16:20−16:55
        パネラー:基調講演の演者、GPIC研究会会長・副会長
        司会:大嶋
      6)閉会の挨拶               16:55〜17:00 
        阿部副会長

    <懇親会>
    ・日時:9月9日(月)17:15−19:15
    ・場所:東京大学山上会館B1食堂
    <参加人員と参加費用>
    ・シンポジウムへの参加は、会員も非会員も無料。定員90名(先着順)。
    ・懇親会への参加は有料(会費未定:3000〜4000円、学生は無料の予定)。


  • FC-Cubic技術交流会(下線部をクリックして下さい。)講演会、ポスターセッション、FCV試乗会、懇親会
    ◎日時:平成25年9月5(水)
    ◎会場:産総研臨海副都心センター別館11階(東京都江東区青海2-3-26)最寄り駅:ゆりかもめテレコムセンター駅から徒歩3分)



  • 燃料電池自動車やEV学ぶツアー、県が参加者を募集/神奈川。「夏休みの自由研究などに活用してほしい」
    主催:神奈川県
    ◎日時:平成25年8月23日(金)
    ◎問い合わせ先:神奈川県スマートエネルギー課(〒231−8588、横浜市中区日本大通1)電話045(210)4133。


  • 再生可能エネルギー先端技術展2013<FCDIC後援>
    主催:福岡県、北九州市、経済産業省 九州経済産業局、公益財団法人 西日本産業貿易コンベンション協会
    ◎日時:平成25年10月16日(水)〜18日(金)
    ◎会場:西日本総合展示場 本館
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8-1 ((公財)西日本産業貿易コンベンション協会内) 再生可能エネルギー先端技術展2013 運営事務局
    (e-mail: jimukyoku@he-t.jp、電話: 093-511-6800、FAX:093-521-8845)

  • 2013 Fuel Cell Seminar
    ◎会期:平成25年10月21日(月)〜10月24日(木)
    ◎場所:米国オハイオ州コロンバス
    Day Trip: 10月21日(月)8:30〜17:00 会場→オハイオ州立大学バッテル研→ホンダ→Transportation Research Center Inc.(総合車両研究所)→会場


  • European Fuel Cell (EFC13) (クリックして下さい)
    Date and Site: December 11-13, 2013 Rome (Italy)
    SUBMISSION of SHORT ABSTRACT:May 31, 2013


  • 福岡水素エネルギー人材育成センター<FCDIC後援>
    主催:福岡水素エネルギー戦略会議
    ◎日時:各コースによる(詳細はサイトにてご確認ください)
    ◎会場:九州大学伊都キャンパス
    ☆経営者コース、経営者(燃料電池自動車)コース、技術者育成コース、高度人材育成コース
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号 (福岡県商工部新産業・技術振興課内) 福岡水素エネルギー戦略会議 事務局 (e-mail: info@f-suiso.jp、電話: 092-643-3448、FAX:092-643-3436)

  • 第54回電池討論会<FCDIC協賛>(FCDIC会員は主催団体会員扱いで参加できます)
    主催:(公社)電気化学会
    ◎日時:平成25年10月7日(月)〜9日(水)
    ◎会場:大阪国際会議場(大阪市北区中之島5-3-51)
    ☆討論主題:1.電池、燃料電池の反応と材料、2.革新的電池、3.車載用二次電池と低コスト大型二次電池、4.燃料電池の高耐久化と低コスト化、5.国際セッション(The 17th International Symposium on Batteries, Fuel Cells and Capacitors)
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):〒563-8577 大阪府池田市緑丘1-8-31 産業技術総合研究所ユビキタスエネルギー研究部門 辰巳 国昭(e-mail: denchi54-ml@aist.go.jp、電話: 072-751-7932、FAX:072-751-9609)
    電池技術委員会webサイトから電池討論会webサイトにリンクします。


  • 第8回再生可能エネルギー世界展示会<FCDIC協賛>
    主催:再生可能エネルギー協議会
    ◎日時:平成25年7月24日(水)〜26日(金)
    ◎会場:東京ビッグサイト 西ホール
    ☆展示会、基調講演・国際フォーラム、併催イベント
    ◎問い合わせ先:
    ・事務局(問い合わせ先等):〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-3 FORECAST神田須田町4F 再生可能エネルギー協議会 事務局 (e-mail: council@renewableenergy.jp、電話: 03-5294-3888、FAX:03-5294-0909)

  • 第1回FC国際交流会多くの方のご参加有り難うございました。お陰様で好評裏に終了致しました。
    主催:FCDIC国際情報調査部会、共催:FC懇談会
    ◎日時:平成25年2月25日(月)18:00〜(講演会)Fuel Cell Today Dr. Dan Carter, NEDO Mr. Machii "NEDO’s Activities on Fuel Cells and Hydrogen", Fumatech Dr. Tomas Klicpera (MEA, membrane technology)、FCDIC Dr. Wada“Carbon Materials in Fuel Cell” 、20:00〜(交流会)
    ◎場所:東京理科大学森戸記念館第2フォーラム
    ◎定員:40名程度、◎参加費:5000円
    ◎お問い合わせ・申し込み:wada@fcdic.jpまたはyoshihiro.akasaka@toshiba.co.jp まで



FCDIC各委員会等開催予定
  • 平成22年度第2回シンポジウム委員会:2011年3月11日(金)13:30〜16:30 、フォーラム ミカサにて会議中に東北大震災発生。

  • 平成23年度第4回編集委員会:2012年5月29日(火)14:30〜17:00、FCDICで開催。

  • 平成23年度第4回企画委員会:2012年6月14日(木)10:00〜12:00、会場:フォーラムミカサ エコ 7F会議室で開催。

  • 平成23年度第4回シンポジウム委員会:2012年6月27日(水)10:00〜12:00、フォーラムミカサ エコ 8F会議室で開催。

  • 平成24年度第1回幹事会:2012年7月10日(火)10:00〜12:30、四季交楽 然9Fで開催。

  • 第31回役員会:2012年7月25日(水)12:30〜14:00、東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催。

  • 平成24年度総会:2012年7月25日(水)14:00〜15:00、東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催。

  • 平成24年度第1回編集委員会:2012年8月28日(火)14:30〜15:00、FCDICで開催。

  • 平成24年度宿泊セミナー第1回準備委員会及び電極・界面研究部会打合せ:2012年9月6日(木)FCDICで開催。

  • 平成24年度第1回シンポジウム委員会:2012年9月20日(木)10:00〜12:00、フォーラムミカサ エコ 8F会議室で開催。

  • 平成24年度第2回幹事会:2012年10月2日(火)10:00〜12:30、四季交楽「然」で開催。

  • 平成24年度第2回編集委員会:2012年11月29日(木)FCDICで開催。

  • 平成24年度第1回企画委員会:2012年12月12日(水)フォーラムミカサ エコ 8F会議室で開催。

  • 平成24年度第2回シンポジウム委員会:2012年12月19日(水)フォーラムミカサ エコ 8F会議室で開催。

  • 平成24年度第3回幹事会:2013年1月16日(水)10:30〜12:30、四季交楽 然9Fで開催。

  • 第32回役員会:2013年1月23日(水)13:30〜15:00、会場;東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催

  • 平成24年度第3回編集委員会:2013年2月21日(木)FCDICで開催。

  • 平成24年度第3回シンポジウム委員会:2013年3月8日(金)フォーラムミカサ エコ 8F会議室で開催

  • 平成24年度第4回幹事会:2013年4月18日(木)15:00〜17:00、四季交楽 然9Fで開催。

  • 平成24年度第4回編集委員会:2013年5月22日(水)FCDICで開催。

  • 平成24年度第2回企画委員会:2013年6月28日(金)フォーラムミカサ エコ 8F会議室で開催。

  • 平成25年度第1回幹事会:2013年7月12日(金)15:00〜17:00、四季交楽 然9Fで開催。

  • 法人化準備検討委員会:2013年7月15日(火)13:00〜15:00 フォーラムミカサ エコで開催。

  • 第33回役員会:2013年7月24日(水)東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催。

  • 平成25年度総会:2013年7月24日(水)東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催

  • 平成25年度第1回編集委員会:2013年8月27日(火)FCDICで開催

  • 平成25年度第1回シンポジウム委員会:2013年9月25日(水)中央大学駿河台記念館で開催

  • 第1回法人化準備委員会:2013年10月15日(火)フォーラムミカサ エコで開催

  • 平成25年度第2回幹事会:2013年10月18日(金)四季交楽 然 で開催

  • 平成25年度第2回編集委員会:2013年11月25日(月)FCDICで開催

  • 平成25年度第2回シンポジウム委員会:2013年12月5日(木)15:00〜 中央大学駿河台記念館で開催

  • 平成25年度第1回企画委員会:2013年12月18日(水)16:00〜フォーラムミカサ エコで開催

  • 第2回法人化準備委員会:2013年12月19日(木)フォーラムミカサ エコで開催

  • 平成25年度第3回幹事会:2014年1月15日(水)四季交楽 然 で開催

  • 第34回役員会:2014年1月22日(水)東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催

  • 平成25年度第3回編集委員会:2014年2月20日(木)FCDICで開催

  • 平成25年度第3回シンポジウム委員会:2014年3月6日(木)15:00〜、中央大学駿河台記念館で開催

  • 第3回法人化準備委員会:2014年3月19日(水)15:00〜フォーラムミカサ エコで開催

  • 平成25年度第4回幹事会:2014年4月16日(水)15:00〜四季交楽 然 で開催

  • 平成25年度第4回編集委員会:2014年5月21日(水)FCDICで開催

  • 平成25年度第4回シンポジウム委員会:2014年5月30日(金)タワーホール船堀で開催

  • 平成25年度第2回企画委員会:2014年6月25日(水)16:00〜フォーラムミカサ エコで開催

  • 平成26年度第1回幹事会:2014年7月16日(水)15:00〜四季交楽 然 で開催

  • 第35回役員会:2014年7月23日(水)東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催

  • 平成26年度総会:2014年7月23日(水)東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催

  • 平成26年度第1回編集委員会:2014年8月26日(火)FCDICで開催

  • 平成26年度第1回シンポジウム委員会:2014年10月7日(火)15:00〜、中央大学駿河台記念館で開催

  • 平成26年度第2回幹事会:2014年10月15日(水)15:00〜四季交楽 然 で開催

  • 平成26年度第2回編集委員会:2014年11月17日(月)FCDICで開催

  • 平成26年度第2回シンポジウム委員会:2014年12月5日(金)中央大学駿河台記念館で開催

  • 平成26年度第1回企画委員会:2014年12月18日(木)中央大学駿河台記念館で開催

  • 平成26年度第3回幹事会:2015年 1月13日(火)15:00〜四季交楽 然 で開催

  • 第1回理事会:2015年1月21日(水)東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催

  • 平成26年度第3回編集委員会:2015年2月19日(木)FCDICで開催

  • 平成26年度第3回シンポジウム委員会:2015年3月6日(金)開催予定

  • 平成26年度第4回幹事会:2015年 4月22日(水)15:00〜開催予定

  • 平成26年度第4回編集委員会:2015年5月19日(火)開催予定

  • 平成26年度第2回企画委員会:2015年6月17日(水)開催予定

  • 第2回理事会:2015年7月22日(水)開催予定


関連データ

更新情報




since Feb.,07,2009
広がる燃料電池の世界



Acess Privacy Policy Site Map English | Global Site Home